2012.07.09

ブライスキャニオン国立公園〜その2

前回の記事でご紹介した、ブライスキャニオンの土柱黒ハート
Page_1.jpg

一体、全景はどんな景色でどんな雰囲気だったか、今日は動画でご紹介るんるん

マロは崖の上に立っているわけではないので、ご安心を。真下があの断崖絶壁ではなく、2メートル先ぐらいが絶壁です。マロも風景を眺めてハッハ言っていました。

こんな素晴らしい地層なんだから、ぜひ柴ワンコ二匹と一緒に写真を撮りたいぴかぴか(新しい)
ということで、マロ・ララ一家は、父同士と母同士で写真を撮りました黒ハート

こちらは父同士。(マロ父は本人許可が下りているので、顔出しています。笑。)
Page_1.jpg

こちらは母同士。犬達は眩しそう揺れるハート
Page_2.jpg

動画で雰囲気は感じられたでしょうか?少しでも伝わるといいのですが。。。
個人的にはアメリカの国立公園の中でも、かなり好きな部類に入ります晴れ アメリカの雄大さと険しさが一度に凝縮されたような、そんな場所でしたいい気分(温泉)

次回はこのブライスキャニオンのトレイルのご紹介でするんるん

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
posted by 黒柴マロ at 08:53 | Comment(3) | アメリカの自然・国立公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.07.08

ブライスキャニオン国立公園〜その1

さて、溜まりに溜まっていた、アメリカ回想記です。
最後の国立公園巡り、全然報告できていませんでしたがく〜(落胆した顔)
なので、しばらくはアメリカ回想記にどうかお付き合いくださいねるんるん

実は例の日食旅行の際に、マロ一家とララ一家は、ユタ州にある二つの国立公園へと足を延ばしていたのでした。

その一つがココ。
Page_1.jpg

そう、ブライスキャニオン国立公園です黒ハート

ブライスキャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)は、ユタ州南西部に位置する国立公園で、「土柱」と呼ばれる独特の地質構造を有する、かなり特殊な国立公園です。
Page_2.jpg
右写真で土柱を確認できるでしょうか?

土柱は、風、水、氷による川床と湖床の堆積岩の浸食により形成されたものだそうです(地球の歩き方参照)。これらの土柱を構成する岩は、およそ6,300万年前から4,000万年前に存在した川と湖の堆積岩から形成されたとか。このブライスキャニオン国立公園は、海抜 2,400 m から 2,700 m とかなり標高がある場所となっていて、近隣の国立公園とは生態系でも一線を画すものとなっているようです。

まずは、サンセットポイントからサンライズポイントまで、トレイルをマロとララと一緒にお散歩します♪
Page_3.jpg

右手に広がるのは、かなりの絶景。直射日光が強いにも関わらず、標高のせいか涼しいです目
Page_4.jpg

マロもこの絶景と一緒に一枚exclamation
Page_5.jpg

ララちゃんもララパパと一緒に写真を撮っていましたハートたち(複数ハート)
Page_6.jpg

普段は高所恐怖症気味のくせに、マロも眼下に広がる絶景には興味津々ぴかぴか(新しい)
ものすごい笑顔で写真に答えてくれます。
Page_7.jpg

次回は動画付きで、この美しい景色を詳しくご紹介しますね晴れ

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
posted by 黒柴マロ at 06:58 | Comment(2) | アメリカの自然・国立公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.06.02

日食旅行(Eclipse Trip2)〜ユタ州カナヤビレ〜後編

さて、前回全くやる気も興味もなかったマロですが、、、
太陽が欠け始めて、辺りが若干薄暗くなってくると、さすがにマロもララちゃんもちょっと変化を感じ取ったようです。
Maro did not care about Eclipse at first. However his six sense felt "Something happen now!".

丘の上も少しずつ暗くなり始めました。
It was getting dark because of the lack of the sun.
Page_7.jpg

あれれ?影絵がおかしい。。。
Why hand shadow looks different from normal???
Page_13.jpg

ここでマロもようやく、日食へのやる気を出し始めます。
Yes! Maro wanted to join us from our atmosphere!
Page_9.jpg

科学チームは本格的に、カメラ撮影に入り始めました。
Science team started to take photos.
Page_8.jpg

マロ父が偏光板を入れて、一眼レフで撮った写真を公開。
There are Maro's father snaps that were taken by our camera.
Page_10.jpg
手で偏光板を入れていたので、若干のブレはありましたが、iPhoneよりは遥かに綺麗ですね♪

今回のベストショット!(Best shot!)
Page_11.jpg

非常に楽しいイベント旅行でした♪
こういった科学イベントも、犬連れだと2倍楽しいかもしれませんね。
It was really nice trip:) I believe we were very lucky and enjoyed because we could go out with our doggie!!!

〜おまけ(One extra photo)〜
Page_12.jpg
日食撮影後の帰り道、ララちゃんとマロは疲れて車で大爆睡でした(笑)。
二匹とも、お疲れさま!
Our cuties look really tired....Good job!

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
posted by 黒柴マロ at 14:53 | Comment(3) | アメリカの自然・国立公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.06.01

日食旅行(Eclipse Trip1)〜ユタ州カナヤビレ〜前編

日本が皆既日食のニュースで盛り上がっていた頃、アメリカではアマチュア天文家達が、
「どこへいけば美しい日食を見れるのか?」ということを考えていました。
When People was talking about "Eclipse" in Japan, we were thinking same thing in the US.

宇宙物理を生業とする方々も、天文家ではないけど、そういった話題がお好きるんるん
マロ父の友人のAさんもご多分に漏れず、どこの町に行けば、美しい皆既日食が見られるか、調べていましたわーい(嬉しい顔)
You know, Astrophysicists and Astronomers love these kinds of events. They were thinking about "Best spot for Eclipse in US".

ユタ州にあるカナヤビレという小さな町。(Kanarraville, Utah)
Page_1.jpg

この町が、全米で一番美しい皆既日食を見るには適しているとのこと。
Page_2.jpg
そこでAさん、過去にセーリングの記事で登場したLさん、マロ一家、ララ一家で、5月の週末にカナヤビレまで強行日程旅行に行ってきました黒ハート
Here is the best spot! OK, we can try:)
All of our member are; A-san, L-san and Maro and LaLa families.

さあ、日食の前に準備ですが、、、(In preparation)
Page_3.jpg
犬達はそれぞれ、イベント前のワクワク感を楽しみ、科学チームは写真の準備に取りかかりました。

マロ母も見れる位置を確認。(In checking)
でも、特にカメラも持っていないし、偏光板が入ったメガネだけなのでらくちん。
Page_4.jpg

ララちゃんパパは一足先に、観測体勢へ。
LaLa's daddy found the great spot to see it.
Page_5.jpg
マロは一人、おやつをおねだり顔。
Maro did not notice what would happen.

さあ、始まりました!Here you go!
以下はマロ母がiPhoneのカメラと偏光板を組み合わせて、無理矢理撮った写真。
They are my photos from iPhone plus polarization.
Page_6.jpg

時系列になっているのが分かるでしょうか?
でもやっぱり美しくはないですね。。。
こりゃ、マロ父が撮った写真に期待だな、、、うん、、、。
Uhhh....iphone photos are OK but I wanna get much better one....

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
posted by 黒柴マロ at 17:08 | Comment(3) | アメリカの自然・国立公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.05.11

マリブの山を彼女とハイキング♪その4

ハイキングの帰り道に見えたのは、やっぱり海るんるん
Page_16.jpg
ロサンゼルスの大都会から車でたった30分のその場所には、海に山に川に滝、そして一面のお花畑揺れるハート
そんな場所をハイキングできて、二匹は本当に幸せだねぇぴかぴか(新しい)

涼しい小川の散歩、清々しい滝を見て、菜の花に想いを馳せた二人のデート黒ハート
Page_17.jpg

最後も笑顔で締めくくられました黒ハート
Page_18.jpg

また一緒にお出かけしようねるんるん

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
posted by 黒柴マロ at 15:52 | Comment(5) | アメリカの自然・国立公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.05.10

マリブの山を彼女とハイキング♪その3

清々しい滝の音を聞いた後のお話。

マロとララちゃんの二匹は、滝からの帰り道、
Page_12.jpg
可愛い春のお花達に出会いました黒ハート

目の前に広がるのは、青い空と菜の花畑ぴかぴか(新しい)
Page_13.jpg

二人で菜の花の中に佇む姿は、とっても微笑ましいですねるんるん
Page_14.jpg

振り返ったマロの笑顔が眩しい黒ハート
Page_15.jpg

次回はハイキング最終回でするんるん

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
posted by 黒柴マロ at 18:02 | Comment(3) | アメリカの自然・国立公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.05.09

マリブの山を彼女とハイキング♪その2

前回からの続きでするんるん
木陰で休んだ後、またトレイルを歩き始めます。

木々がトンネルのように続いています。
Page_7.jpg

二匹は仲良く、並んで同じペースで歩いていました黒ハート
Page_6.jpg

奥まで進んで行くと、、、辿り着いたのは、、、
Page_8.jpg
美しい滝でしたハートたち(複数ハート)

木々のトンネルの中を抜けた終着地点が、この清涼感のある滝るんるん
マイナスイオンに包まれている気分になりますねexclamation×2
Page_9.jpg

以下は動画です。清涼感が少しでも伝わるでしょうか?

カリフォルニアの乾燥した空気が潤うような、そんな場所でした。

滝の下では、マロもなんだか、気持ちが良さそう晴れ
Page_10.jpg

最後はララちゃんも一緒にいい気分(温泉)
Page_11.jpg

デート中の二匹はとても可愛いのです黒ハート
次回はさらに可愛い、二匹のデート姿をご紹介しますぴかぴか(新しい)

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
posted by 黒柴マロ at 16:18 | Comment(2) | アメリカの自然・国立公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。