2012.07.08

ブライスキャニオン国立公園〜その1

さて、溜まりに溜まっていた、アメリカ回想記です。
最後の国立公園巡り、全然報告できていませんでしたがく〜(落胆した顔)
なので、しばらくはアメリカ回想記にどうかお付き合いくださいねるんるん

実は例の日食旅行の際に、マロ一家とララ一家は、ユタ州にある二つの国立公園へと足を延ばしていたのでした。

その一つがココ。
Page_1.jpg

そう、ブライスキャニオン国立公園です黒ハート

ブライスキャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)は、ユタ州南西部に位置する国立公園で、「土柱」と呼ばれる独特の地質構造を有する、かなり特殊な国立公園です。
Page_2.jpg
右写真で土柱を確認できるでしょうか?

土柱は、風、水、氷による川床と湖床の堆積岩の浸食により形成されたものだそうです(地球の歩き方参照)。これらの土柱を構成する岩は、およそ6,300万年前から4,000万年前に存在した川と湖の堆積岩から形成されたとか。このブライスキャニオン国立公園は、海抜 2,400 m から 2,700 m とかなり標高がある場所となっていて、近隣の国立公園とは生態系でも一線を画すものとなっているようです。

まずは、サンセットポイントからサンライズポイントまで、トレイルをマロとララと一緒にお散歩します♪
Page_3.jpg

右手に広がるのは、かなりの絶景。直射日光が強いにも関わらず、標高のせいか涼しいです目
Page_4.jpg

マロもこの絶景と一緒に一枚exclamation
Page_5.jpg

ララちゃんもララパパと一緒に写真を撮っていましたハートたち(複数ハート)
Page_6.jpg

普段は高所恐怖症気味のくせに、マロも眼下に広がる絶景には興味津々ぴかぴか(新しい)
ものすごい笑顔で写真に答えてくれます。
Page_7.jpg

次回は動画付きで、この美しい景色を詳しくご紹介しますね晴れ

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
posted by 黒柴マロ at 06:58 | Comment(2) | アメリカの自然・国立公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マロ君、みんな一緒で楽しいね
笑顔がとてもステキだよ
いいお天気で良かったね
Posted by よしえ at 2012.07.09 15:12
>よしえさん
本当に楽しかったです〜。アリゾナ州・ユタ州ともに
砂漠地帯ですから雨はほとんど降らないんですよ♪
Posted by 黒柴マロ at 2012.07.10 20:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。