2012.04.19

まろ、持つべきものは、、、

父が居なくなって、寂しさでグレたマロ。
そこでやっぱり救ってくれたのは、柴友のユミちゃん、ゲンジ君。
Maro was being a hoody because Maro's father left.
Today, Yumi and Genji (Maro's friends) hurry towards Maro to cheer him up!
Page_1.jpg

朝の散歩で合流exclamation×2
We could meet them in the morning:)
Page_2.jpg

朝からかけっこ。
Go! Maro! Go! Genji!
Page_3.jpg

本当に会えて嬉しいんだね。
Looks very happy to meet each other揺れるハート
Page_4.jpg

最後は笑顔が見られました揺れるハート
Finally, he showed his smiling:)
Page_5.jpg

やっぱり持つべきものは柴友なのねわーい(嬉しい顔)
I believe, friends share with us a happiness! So we need to say "Hey, Bro!".

黒柴のランキングに登録しています↓クリックお願いします♪
Please click it↓ for blog ranking up!
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
posted by 黒柴マロ at 16:19 | Comment(3) | 2歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱり、持つべきものは柴友ですね〜
よく遊べば、家に帰ってぐっすり眠るし。
マロくん、楽しそうなお顔になって良かった、良かった^^
Posted by bee at 2012.04.19 23:30
マロ君はいいお友達を持てて、本当に幸せですね
みんなで沢山走って遊んで
マロ君の笑顔が戻って良かったです
センも近くにいたらなぁ

散歩でお友達に会えない時は、センも寂しそうです
(ていうか私も寂しいです)
Posted by よしえ at 2012.04.20 01:24
>beeさん
そうなんです。よく走って遊んで疲れて、ぐっすり
眠ってくれるんで本当に助かるんですよね〜♪
走ってる時のマロは本当にいい笑顔です(^^)

>よしえさん
センちゃんも散歩でお友達に会うんですね。
いい関係ですね。やっぱり一緒に散歩ができる
友達って大事ですね!
Posted by 黒柴マロ at 2012.04.22 16:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。