2011.04.28

トレーニング風景

ドッグトレーナー、Tysonのところで一ヶ月にわたって強化合宿を行なったマロ。まだまだ先は長いですが、ひとまずはずいぶんいう事を聞くようになりました。理想はリードなしで完璧にコントロールすることですどんっ(衝撃) (実際はリードを外したりしませんけど。)

以下はTysonのところで行なわれたグループレッスンの様子。ここには映ってないですが、他にも4〜5匹の犬がいました。



まずまずというところでしょうかあせあせ(飛び散る汗) 理想とはほど遠いですが。。

それはそうと、このTysonは相当なスパルタ教育です。犬に対してもそうですが、人間に対してはもっとです。トレーニングに参加していた女性は、あまりの厳しさに二人とも泣いてましたがく〜(落胆した顔) うち一人は途中で心が折れてリタイアしましたしもうやだ〜(悲しい顔)

うちは運がいいことに、どうにかこうにか及第点をいただきました。なので、マロの強化合宿はようやく終了。今は1ヶ月ぶりに家に帰ってきました!でもこれからも週に一回のグループレッスンには参加し続けます。






黒柴のランキングに登録しています↓
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
タグ:動画
posted by 黒柴マロ at 14:46 | Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011.04.21

マロのマル秘特訓

しばらく顔を見せなかったマロ。 一体何をしていたのでしょうか?

実はマロは、あの後、ものすごい訓練をしに旅に出ていたのでした。

向かった先は、ハリウッドのセレブ達がこぞって自分の犬のトレーニングをお願いする、TVにも出ている有名なドッグトレーナー、タイソン(Mr. Tyson Kilmer)の家でございます。

このタイソン先生は、世界で一番のドッグトレーナーと自負するだけのことはあり、犬のトレーニングに関しては素晴らしい知識と経験を兼ね備えた、スーパートレーナーさんであります。タイソンに指導をいただいた犬達は、声のトーンと命令だけで、きちんと行動する犬になります。おやつなしで、リードなしでも問題なしです。

NBAのバスケットボール選手の愛犬は、バスケの試合中、ずっと観客席に座っておとなしく試合を見ているとか。タイソンの家にいた愛犬は、サーカスの犬のようでした(笑)。

http://lastheplace.com/2007/03/21/tyson-kilmer-is-hollywoods-dog-training-guru/
http://www.tysonkilmer.com/

え?何故、そんな有名な先生にお願いできたのか?お金は一体どうなっているんだ?ハイ、その通りです。通常は高額な授業料のはずなのですが、マロ家は残念ながらそんなお金は持ち合わせてはおりません。

ところが、マロ母のジャズピアノの先生が、これまたタイソンの知り合いであり、そういったつながりから、ご紹介いただき、マロ母の必死の懇願により、知り合い価格でトレーニングが実現したのでございます。マロ母、グッドジョブ!

さて、マロのトレーニング状況はというと。。。



まろ、頑張ってますね。でも、タイソンも呆れるレベルで超頑固犬なんです。

タイソン先生の家の合宿では、通常の犬は2週間程度で終わるトレーニングが、マロは3週間以上もかかるという頑固っぷり!!!

今は、マロ父母も交えてのトレーニングですが、いや、本当に頑固。日本犬のいいとこでもあり、難しいところでもあり。


マロ、未だトレーニング中ですが、どうなることやら。。。

セラピードッグへの道はまだまだ厳しいです。。。







黒柴のランキングに登録しています↓
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
posted by 黒柴マロ at 11:35 | Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。